スポンサーリンク




ブスだと言われて悩んでいるあなたへ

スポンサーリンク




学生時代は「ブス」と言われ、今でも「可愛くない」「ブス」と言われます。
それも知り合いではなく、会ったことも知らない人にもブスと言われます。まさに昨日の話です。

そんな私がブスと言われるあなたへ贈りたいことを今回は記事にしました。

全身コンプレックスだらけだった

私は一重と奥二重で必死にアイプチをしても瞼が厚くてすぐに戻るし、身長も高くて周りを気にしてヒールが履けなかったし、自信がなくなって猫背で、髪の毛も太くて多くて美容室に行っても減らないし、毛深いし、声もハスキー

コンプレックスの固まりでした。

可愛くないから彼氏も出来ない、良い人とも出会えないんだろうって思い続けた中学・高校時代でした。その時から男嫌いも発症しました。

でも、整形をして少しだけ人生が変わりました

整形は悪いことじゃない。

整形は失敗する可能性もあるし、後遺症が残る場合もあります。
メイクやダイエットをしてみて、それでも変わらなければ整形は一つの手です。

私は実際にダイエットをして痩せて、足のスタイルの良さには自信を持っています。そして二重埋没をしています。

今貯金をしていて、気になっている部分をまた整形したいと思っています。

やりたいこと(音楽活動)をやってきた人生なので、貯金がなく、バンド時代に借りた借金だってありますし、ローンもこれ以上組むと破産するレベルなので、16万の二重埋没しかしてません。

二重埋没をして、それまで億劫だったメイクも楽しくなってアイシャドウが綺麗に入るようになった。

「ハーフなの?可愛い!」って言って貰えるようになったんです。それだけで私の人生はかなり生きやすくなりました。

今でも変わらず可愛くない、ブスだって言われることは今でもかなりの確率であります。

メンタルの持ちよう

肝心なメンタルの持ちよう。
道行く知らない男性に「可愛くないなぁ」とか「ブス」とか言われているわけですが…。

無視に限ります。
言い返せる気力があるなら、「あなたモテないでしょ」「仕事できないんでしょうねきっと」と言ってやりましょう。

そんな声をかけてくるのはモテない若者か、モテないおじさんです。(実体験から言います)

モテる人、人望がある人、人気がある人の共通点として、気を使える、相手のことを思いやることは当然のこととしてあります。初対面の人に対する態度なら尚更

なので120%モテない、寂しい人間からの言葉です。人気者なんだとしたら、可能性としてはお金や何かでモテているか人間性がきちんと形成されなかった人間です。

そんな人間にあなたが時間を割くのは勿体ないです。人間性も出来ていないような人はただの外野だと思って大丈夫です。

これは実体験の話

「ブスだからあいつはない。」「可愛くないじゃんあいつって。」

そんな台詞を沢山吐かれてきた私ですが、お世辞なのかもう確認するすべはありませんが…中には「可愛いじゃん」「性格好きだよ」と言ってくれる人がいたんですね。

私は玉ねぎが嫌いです。でも、友人は玉ねぎが好きなんです。

本当にたったそれだけです。

あなたをブスという人もいれば、可愛いという人も必ずいるんです。

可愛いなんて言葉を貰えたのは高校を卒業してからのことでした。
それまで私が知っている範囲では小・中・高校生と可愛いなんて言われたことはありません。

むしろ「あいつはない、顔がなー」と言われていました。

22年間生きてきて、付き合った彼氏にも可愛いとは言われず…今お付き合いしている彼氏に初めて言われました。(あまりにも感動してしまって泣きました)

ブスとか言ってくる人間は全部切る

外を歩くだけでも「変じゃないかな」って、今視線を感じたんだけどそんなに「ブスだったかな」って思うんです。

「そんなん誰も気にしてないよ!」と言われるのがよくあるオチなんですが・・・。

それがブスと言われて悩んでいる人の苦しくて尽きない悩みです。

 

ダイエットやメイク、生活習慣でかなり変わるというのは本当です。

初対面やそんなに仲良くないのにブスって行ってくる人間はろくな人間じゃないので、今後貴方が関わっても何一ついい事ありません。

スパッと切ってしまいましょう。

ブスを少しでも脱却の兆しに持っていくために

整形の前に一度最大限の努力をしてみましょう。

努力をしても必ず報われる訳ではありませんが、お金も時間も痛い思いもしなくて済みます。
やってみるにこしたことはないので、一度出来る限りの努力をやり尽くしてみましょう。

メイクの研究

コンプレックスをマシに見せることは出来ないか研究してみましょう。
似たコンプレックスを抱えているモデルさんを探したりすると参考になりますよ。(私の場合は男顔の女優さん)

ダイエット

太っている方は痩せることでかなりコンプレックスの部分が改善されます。顔付きも変わってくるのでダイエットはオススメです。

生活習慣の見直し

きちんとした生活習慣を送っていれば肌や体力・むくみや痩せにくい体作りなどが改善されます。

ブスと言ってくる人間は切る

周りの人間にブスだと言わたところで参考にもなりません。アドバイスをしてくれるような言い方であれば別ですが、改善のモチベーションが下がり心がつらくなっていく一方なので、そんな人間とは縁を切りましょう。

整形予算の貯金

いざ整形をしようと思った時に、今はローンを組めるのですが金利がかかります。その金利が馬鹿に出来ないので…出来るだけ貯金をしておきましょう。

前を向く

目を二重埋没して、痩せて、足も自信があって…それでも肌は見せたくないって思うし、視線を感じるとどこか変なのかなって不安になります。

最後にひとつ伝えたいのは、ブスだからって下を向いて生きるより可愛くなる・可愛くなったって前を向いて生きる方が良いです。

ブスって言われてた故に私も下を向くくせがつき猫背になり、学生時代は人と目を合わせることも苦手でした。

前を向くようになって、自分を見てくれている人がいることに気づくことが出来た。

努力して少しずつ変わっていく自分に出会うことも出来ました。

周りの評価は気にせず、自分の可愛い」を突き詰めていきましょう。

周りの意見を聞かなきゃ行けないことは沢山ありますが、「ブス」なんて言葉や意見は一蹴してやりましょう。

スポンサーリンク


脱ネガティブのためのメディア。
公式Twitter@SasakureWorksも要チェック!
音楽情報・音楽活動のためのメディア。
公式Twitter@iroha_oto_も要チェック!
YouTubeもやってます!
公式Twitter@xyz_muniも要チェック!

ABOUTこの記事をかいた人

普段は音楽をしています。女の子として最大限に生きることが目標。 毎日の生活、化粧、美容、ファッション、ダイエット、料理、家事、趣味、勉強…etc。誰かにとって勇気やパワーを受け取ってもらえるコンテンツを目指して。最高の毎日を送るために奮闘しています。