美容・スキンケア

可愛くなる決意を最後にするための習慣のルール

「可愛くなりたい…」「痩せたい…」女性なら誰しもがそう思うはず。

でも、「可愛くなるぞ!」と意気込んでもなかなか行動に移せなかったり、頑張って始めたダイエットも途中で続かなくなってしまったり…。

ちょっとした習慣のルールを取り入れることで、貴方の可愛くなる決意を最後にすることができます

逆に言うと、がむしゃらに頑張るというのはとってもハードルが高いのです。
身体も心もストレスフリーに楽に頑張れる習慣のルールをご紹介!

決意を最後にする習慣のルール

憧れの人を見つける

まずはゴールとなる理想や憧れを見つけましょう。
モデルさん・女優さん・アイドル…どんな方でもOKです。
その憧れの人を見る機会を増やしましょう。

ポスターを貼ったり、待ち受けにしたり…。
女優さんの〇〇っぽいなぁ…と思う子は、実際に〇〇のことが好きだったという経験ありませんか?
好きで寄せている場合も多いのですが、見る回数が多いと意図しているつもりはなくても、自然に似てくるんです。

その効果を借りて、沢山視界に入れて焼き付けておくことで、よりゴールへ近づくためのサポートをしてくれます。
人間はよく目に入るものに影響されがち、その効果を利用してゴールに近づきましょう!

モチベーションも上がるのでオススメですよ。

実際に理想に触れてみる

憧れの人が着ている服や使っている化粧品、住んでいる国や場所など。
手が出ない位高いブランドものだったとしても…、

一度お店に足を運んで実物を見てみてください
実際に手にしてみると分かるのですが、理想への加速度が一気に上がります。

「タワーマンションに住みたいと思ったら実際にタワーマンションに内見に行く」といいという話は聞いたことがありませんか?
理想やゴールを現実として実感することで、現実味を増していき、「このゴールにたどり着くためには何をすればいいのか?」という行動を移しやすくなります。

努力を記録する

毎日がむしゃらに頑張っても、効果が出てるのかわからない。
「頑張っても意味あるの?」というのが、途中で挫折してしまう1番の原因です。
努力をしっかり記録すると、その挫折はなくなります。

今日頑張ったこと、今日できたことを記録していきましょう。
あとで振り返ったら自分の頑張りを実感できます。

頑張っている自分を褒めることが本当に大切です。
日々の頑張りの中で小さなゴールを作り、クリアするたびに欲しかった服を買う、行きたかったカフェに行く、などご褒美をあげてください。

頑張っているだけ、では不安になってしまうんです。
自分の頑張りをしっかり確認できるようにしておいて、頑張った自分を存分に褒めましょう。

ノートに記録しても良いし、今は便利なアプリも沢山あるので自分に合った記録方法で頑張りを残しましょう!

マネージャー(サポート)をお願いする

「〇kg痩せる!」と言っても、「ダイエットもう嫌だな…。」「疲れたなぁ…。」と弱音を吐きたくなることもあります。

そんな時は家族や友達、恋人でも構いません。
マネージャー役をお願いしましょう!

予めマネージャー役の方にゴールを伝えておき、弱音を吐いたら励ましてもらったり、今日は腹筋頑張った?、最近どんな感じ?とマネージャー役に様子を聞いてもらったり…。

イメージは社長の秘書やマネージャーのようなイメージです。近状を確認してもらったり、今日の頑張りや弱音を聞いてもらい、励ましてもらったり、相談に乗ってもらったり…。

サポートしてくれる人がいるというのは心強いので、諦めそうになっても立ち止まることができます。
今すぐマネージャー役をお願いして、ゴール(目標)を宣言しましょう!

出来なかったことは理由を考える

例えば…「毎日腹筋50回」は続かなかった…としましょう。

落ち込む必要はゼロです。
貴方には合っていなかったやり方だったというだけなので、自分を責める必要はありません。

むしろ、逆効果になってしまいます。
基礎体力や生活習慣、普段の運動量も人それぞれ違うのです。
無理せず続けられるように方法を改善していきましょう

「腹筋50回は続かなかったから30回なら続くかなぁ…?20回なら続くかなぁ…?」

回数を減らしても続かない…、それも良くあることなんです。
もしかしたら回数ではなく、別の問題かもしれません。

腹筋だけをするのではなく…、

  • テレビを見ながら腹筋をする
  • この番組のCMの間、腹筋をする
  • 音楽1曲流して終わるまで自分のペースで腹筋をする
  • お風呂あがりに15回

など、もっと色んな方法を試して続けやすい形を見つけていきましょう◎

最後にまとめ

  • 憧れの人を見つけて沢山見る、実際に憧れに触れてみる。
  • 頑張った記録を残し、振り返って褒める。
  • サポートしてくれるマネージャーを見つける。
  • 自分に合った方法を見つけてカスタマイズしていく。

この習慣のルールを取り入れていくことで、あなたの「頑張る!」という決意は今日で最後にすることができます
頑張りすぎは禁物なので、自分のペースを大切にゴールへと近づいていきましょう!

ABOUT ME
ao
普段は音楽をしています。女の子として最大限に生きることが目標。 毎日の生活、化粧、美容、ファッション、ダイエット、料理、家事、趣味、勉強…etc。誰かにとって勇気やパワーを受け取ってもらえるコンテンツを目指して。最高の毎日を送るために奮闘しています。POTAL BLOG SITE「aoのハピハピえぶりでい!」