知識・雑学

地震、余震、本震に備えてすること。

今日、大阪で地震がありました。

その日はたまたまオフで朝眠っていた私は地震の地鳴りのような音に飛び起きました。

すると、経験したことのない揺れが起こりました。

家の中に置いている小さな植木鉢が落ちたり、コップが1つ床に転がったり、タンスがいくつか開いたりした程度で…幸いにも私はほぼ被害がありませんでした。

以前別の場所であった地震に似ていること。
又は余りにも大きな地震だったので余震に気をつけること。
本震がこの後に来るかもしれない。

そんな情報の中、私は用意していなかった防災グッズ、防災カバン、減災グッズ…を急いで用意しました。

アオ
アオ
今のところは防災グッズを使用したことはありませんが、普段から用意して置いたほうがいいなと身にしみて感じました。

 

事前準備の大切さ

グッズを揃えるためにまずコンビニに向かいましたが、コンビニは人がごったがえし…水(2L ペットボトル)や軍手、パンなどもほぼ売れ切れ品がない常態でした。

飲むゼリーなども品薄状態。なんと配送車が動けないのでパンやおにぎり、お弁当類もゼロでした。

更にはスーパーマーケットも朝から休業、又は店内に商品が落ちたり壊れたりしており…地震の影響で開店できないという状況でした。

幸いにも水道が使えたので、浄水をペットボトルや水筒に詰め…なんとかなりました。

直前に準備を焦ってする人が多く、大体みんな考えることは同じようでした。

アオ
アオ
事前準備の大切さが身にしみました・・・。

 

実際にしたこと

  • 電気類は必要最低限とりあえず全て切る。
  • ベランダ、玄関を開ける。
  • ガスの元栓は閉める。
  • 緊急時用にお風呂に水を張っておく。
  • お米を炊き、ラップでくるんだり容器に入れておく。
  • 飲み水を確保しておく。
  • 車をお持ちの方はガソリンを満タンにしておく。
  • 必要なものをまとめておく。(携帯電話、身分証、キャッシュカード、印鑑、通帳…etc)
  • 何かあった時にペットをいつでも逃がせるように、連れていけるようにしておく。(餌や水の準備)
  • 近くの避難場所の確認。
  • 防災グッズの用意について

 

防災グッズの中身は?

大きめの動きやすいリュックに!

飲食類

  • 飲料水
  • 携帯食
  • 非常食
  • 着用品

衣服類

  • ヘルメット、帽子など
  • ホイッスル
  • 軍手
  • 運動靴
  • 万能ナイフ
  • ロープ

情報類

  • 懐中電灯
  • ラジオ
  • 乾電池
  • モバイルバッテリー
  • 油性マジック

貴重品

  • メガネ、コンタクト
  • 連絡先メモ
  • 身分証のコピー
  • 通帳
  • 印鑑
  • 現金(細かい小銭も)

救急品

  • 消毒液
  • ガーゼ
  • 絆創膏
  • 常備薬
  • 包帯

衛生品

  • マスク
  • 簡易トイレ
  • トイレットペーパーorティッシュ
  • ウェットティッシュ

あると便利なもの

  • ブランケット
  • バスタオル
  • ハンカチ、タオル
  • ポリ袋
  • ラップ
  • ビニールシート
  • ライター
  • 布ガムテープ
  • 布ガスコンロ

女性品

  • 生理用品
  • 下着
  • 防犯ブザー
  • くし
  • 化粧品
  • 髪の毛をくくるゴム

高齢者の方

  • 介護手帳
  • 紙おむつ
  • 入れ歯
  • 補聴器

乳幼児の方

  • 母子手帳
  • 粉ミルク、哺乳瓶
  • 離乳食
  • 紙おむつ

障害者、外国の方

  • 障害者手帳
  • 助けを求める手段(ホイッスル)
  • コミニュケーションの手段(ボードなど)
  • 移動の手段(杖など)
  • 安心できるもの(お気に入りの品)
  • 要援護者と確認できるもの(ゼッケン、ワッペンなど)

ペット用品

  • 飲み水
  • ブランケット
  • 迷子札など

必要なものを揃えるだけで、かなりの量になります。
私は実際リュック1つと手持ちのバッグ2つになってしまいました。

急いで用意したので…、そのまま詰めているので取捨選択もしていません…。

参考までに、防災グッズがセットになっている防災リュックが売っているとか…!
こちらにプラスで食料、後は自分に必要なもの数点で揃います!

準備に関する注意点

  • 1つのリュックに入るように、両手は空くようにコンパクトに収納したり纏めたり、要らないものは置いて行ったり準備をしましょう。
  • 使わない、必要なさそうだと思うものは置いていきましょう。

分けて準備をしておくと便利!

  • いつも携帯しておく必需品(貴重品)
  • 1日の多くを過ごす場所に持っていく非常時用
  • いざという時に3日〜1週間分の自給自足が出来る安心ストック
  • 一年に2回は防災グッズのチェックを。(衣服の衣替え時にするのをオススメします!)
  • 普段使わないものの、緊急時の使い方を調べておきましょう。(ロープ、怪我の手当て…etc)

今日から3日間休みの会社もあれば…今日すでに営業を始めている会社もありますが、地震から1週間は注意してください。

もしまだ用意できていない人は、すぐに出来るものから集めて用意をし、非常時に備えてください。

アオ
アオ
自分の身を第一に、周りと協力し、1人でも多くの方が無事でありますように!
ABOUT ME
アオ
普段は歌ったり・ブロガー・YouTube・ゲーム実況をしています。ペット大国建設中。 夢は「誰かにとっての何者かになること」。 誰かにとって勇気やパワーを受け取ってもらえるコンテンツを目指して。最高の毎日を送るために奮闘しています。POTAL BLOG SITE「aoのハピハピえぶりでい!」