音楽

実況動画の撮り方inMac

昨日、ずっとやりたかったゲーム実況動画を上げました。
なかなか手が出せなかったのですが、今回こうして実現できました。

今回はゲーム実況の流れを詳しくお話します。

実況動画作成に必要なもの

PC(Mac)

Macだと元からインストールされているフリーソフトを使って録画・編集が出来るのでWindowsより個人的にはオススメです。

キャプチャボード

テレビに映っている映像をパソコンに映すための機械です。
Windowsの方はキャプチャボード1本で出来る録画機能もあるものを選んだ方が簡単に動画が作成できます。

HDMIケーブル

映像を映すためのケーブルです。
繋ぎ方はゲーム機本体→キャプチャボード

usbケーブル

キャプチャボードからPCにデータを運ぶためのケーブルです。
繋ぎ方はキャプチャボード→PC

usb2.0usb3.0どちらが対応しているか確認しましょう。

usb-c変換端子

キャプチャボード→PCの部分なんですが、新Macに繋ぐためにはusb-c変換端子が必要です。

自分のMacに対応しているのはusbusb-cかしっかり確認しましょう。

ゲーム機本体

キャプチャボードを使用すると、基本的にはHDMIケーブルを使用するゲーム機本体は全て使用可能です。

例外もございますので、こちらもキャプチャボード対応ゲーム機を必ず確認してください。

ゲームカセット

自分のプレイしたいゲームソフトをご用意してください。ソフト版でもDL版でもどちらでも大丈夫です。

繋ぐ流れ

PC→キャプチャボードを繋ぎます。
ゲーム機本体→キャプチャボードへと繋ぎます。

[box class=”pink_box” title=”接続順”]PC→usb-c変換端子→usbケーブル→キャプチャボード→HDMIケーブル→ゲーム機本体→ACアダプタ(ゲーム機本体電源)[/box]

となります。

実際の録画の流れ

※事前準備としてキャプチャボードの公式サイトに行き、ドライバをインストールをする必要があります。中にはインストール不要なものもあります。

  1. キャプチャボードを起動し、画質と音の設定をする。
    Macproの場合はマイクがなくてもweb cameraで拾う音質が充分綺麗なので、そちらを使用出来ます。
  2. 必要な方はインターフェースとマイク、マイクケーブル等を準備してください。
  3. QuickTime(Macに元からインストールされているアプリ)を起動する。
  4. QuickTimeの録画ボタンの右側にある▼からカメラ・マイク・品質の設定、キャプチャボード(の名称)を選択する。
  5. ゲーム機本体の電源を入れる
  6. QuickTimeにゲーム画面が移ります
  7. キャプチャボードの画面に戻り、録画開始ボタンを押します。(録画スタートを確認する)
  8. QuickTimeに戻り、全画面にする。

 

▼マイクやインターフェースに関してはこちら!

歌ってみたを投稿するまでの流れを詳しく解説歌ってみたを投稿したので、今回は自宅で宅録機材についてのご紹介! 先日初めて歌ってみたを投稿したので、宅録機材についての紹介記事で...

これでもう録画は始まっています。

録画後の編集

録画終了後はMacに元からインストールされているiMovieを使用し編集します。

カットや文字入れなど簡単にできますよ。

出来上がった動画はネット上にあげるためにデータをなるべく小さくするためにエンコードをかけます。

エンコードはこちら神フリーソフトのつんでれんこを使用しています。

なんと、以上で実況動画が出来上がります。難しそうに見えて慣れればとても簡単なんですよ。

Macproを使用されている方が準備するもの、

  • キャプチャボード
  • usbc変換端子
  • usbケーブル

のみで大丈夫です。

HDMIケーブルは大体がゲーム機本体に同梱されていて今テレビとゲーム機本体を繋いでいるそのケーブルです。

繋ぐ場所をゲーム機本体からキャプチャボードへと移すだけで録画可能です。

最後に

いかがでしょうか。
歌ってみたと同様に慣れれば簡単に実況動画を作成することが可能です。

Macの無料のフリーソフトも優秀でかなり使えるものばかりですので、始めのうちは何ら問題ありません。

慣れてきたら、画質や音質を最高の状態で録ってエンコード(ここでも設定できます)をかけると綺麗で比較的軽い動画が出来ます。

やってみたかった実況動画、この機会に作ってみましょう!

ABOUT ME
ao
普段は音楽をしています。女の子として最大限に生きることが目標。 毎日の生活、化粧、美容、ファッション、ダイエット、料理、家事、趣味、勉強…etc。誰かにとって勇気やパワーを受け取ってもらえるコンテンツを目指して。最高の毎日を送るために奮闘しています。POTAL BLOG SITE「aoのハピハピえぶりでい!」