メンタル

自分を好きになれない貴方へ

この記事を呼んでくださっている貴方は自分のことが好きになれない、けれど自分のことを好きになりたいと考えていると思います。

始めに、貴方はどうして自分のことが好きになれないのでしょうか。
まずは自分を好きになる大切さから考えてみましょう。

自分を好きになる大切さ

人は結局のところ、みんな自分が1番可愛いと思っています。
自分のことを自分ほど知っている人間はいませんし、一生自分を1番に愛することが出来る人間は自分だけだからです。

そして、そんな自分を大切にすることが出来る人間は人を好きになる余裕ができ、人を好きになり優しくできます。

自分の短所ばかりに目がいってしまう方は、癖のように人の短所を自然と探してしまうからです。
人の短所を探し、自然に自分と比べてしまっているんです。

逆に、自分の長所に目を向け「私はこんな人間!こんなにいい所がある!素敵でしょ!」と思える方は、相手の長所を自然と探し人を好きになることが出来るんです。

自分を好きになれない理由

自分を好きになれない理由は人それぞれ沢山あると思います。
何故なのか理由を1度、思い返してみてください。

  • 容姿に自信がない
  • 性格が良くないから
  • 不器用だから

全部、どこの誰のどんな部分と比べているのでしょうか。

自分を好きになれない理由というのは、自分の中に何かしらの基準があり、無意識に比べてしまっているから出来てしまうのです。

まずは比べるのを辞めましょう。

そして誰かと比べてできた基準ではなく、自分を中心として考えてみてください。

テレビに映る芸能人もそれぞれ容姿も性格も違います。
全員が美男美女・良い噂しか流れない・頭が良い・性格が良い・品行方正かというとそうではありません。

誰かと比べ出すと当然ながら上には上が、下には下がいるのでキリがありません。

誰かと比べるのではなく、自分基準で考えてみましょう。

自分基準とは?

憧れの人に近づきたいという思いは持っていて良いものです。

ですが、自分に劣等感を抱いてしまったり、その人と比べてしまい自分を好きになることが出来ないのであれば・・・憧れは一旦置いておきましょう。

人それぞれ良いところがあり、どんなに素敵に見える憧れの人にも容姿や性格、他にもたくさん悩みを抱えています。

みんながみんな、憧れのような素敵な容姿に性格だったとすると…。みんな同じで、全く個性がなくなってしまいます。

みんな同じではつまらないですよね。
みんなが同じ美人な顔で素敵で完璧な性格をしていても味も何もありません。

その中に個性を持った周りとは違う人が現れるから面白いんです。

自分基準とはつまり、自分の性格分析(長所)を中心としたものです。誰と比べるでもなく、自分の長所を探してみましょう。

ex.自分の長所
仕事をしっかりしている→真面目
資格勉強を頑張っている→努力家
友人達を大切にしている→情に厚い
なんでも挑戦し取り組む→探究心・挑戦

長所を考えただけなのに、自分を好きになれる要素がいっぱい詰まっていませんか?

人によって長所の判断基準は変わってきますよね。自分基準で、自分の長所を出してみると・・・自分を好きになれそうな光が見えてきましたか?

ex.1つの長所で捉え方はたくさん
真面目→仕事を頑張っている、無遅刻無欠席、黙々と仕事をこなす、律儀、しっかり考えている

1つの長所から色んな良いところが発見できますね。

自信を持つ

自信を持ってって簡単に言うけれど、その自信が持てない・・・。そうお悩みですよね。

根拠のない自信は・・・今回は要りません。ネガティブさんにとっては持っていても何の役にも立ちませんし、メリットはあまりないと考えています。

今回の自信とは、経験であったり過程といった積み上げてきたもののことです。

真面目が長所の貴方なら、その真面目だという評価を自分でつけることが出来る根拠があるはずです。

仕事を頑張っている、しっかり考えている、律儀にルールを守っている、仕事を任せてもらえる、休まずに頑張っている・・・など。

それは実際に仕事を頑張ってきた、しっかり考えてきた、律儀にルールを守ってきた経験があるからその長所が生まれるんです。

ということは・・・、長所を裏付ける根拠があるということは、それはすでに実証された結果のようなものです。それが全部自分の自信へつながります。

仕事でいう評価に対する実績が自分の中にあるわけなんです。

「真面目が長所といっても漠然としていて・・・」という不安な思いは拭えたのではないでしょうか。
確証的な自信が自然と湧いてきたのではないでしょうか。

最後に

他人の評価も大切ですが、いつでも自分をきちんと評価出来るのは自分です。

人間の評価は他意も含まれていたり、その人のいいところを見れていないケースだって世の中には多くあるんです。

そんな中でも、自分で自分をきちんと評価して自分を好きになることで、

自信を持ち、人を好きになり、余裕ができ、人に優しくでき・・・モチベーションもパフォーマンスも上がりメリットだらけです。

自分を好きになるためにすることは自分の長所を見つけることです。

誰しも長所と短所がある様に、必ず長所はあります。
長所が見つけられない方は身近な人(家族・友人)に聞いてみましょう。

きっと、自分ですらまだ気付いていない素敵な長所がありますよ。

ABOUT ME
ao
普段は音楽をしています。女の子として最大限に生きることが目標。 毎日の生活、化粧、美容、ファッション、ダイエット、料理、家事、趣味、勉強…etc。誰かにとって勇気やパワーを受け取ってもらえるコンテンツを目指して。最高の毎日を送るために奮闘しています。POTAL BLOG SITE「aoのハピハピえぶりでい!」