メンタル

継続・長続きしないと悩んでる方に伝えたいこと

部活や習い事、趣味や仕事…何も長続きしなかったなぁと考える人は多いのではないでしょうか。良く聞く悩みの一つに何も続かない」というワードがあります。

そこで、皆さんに質問なのですが…。

「何で長く続いた方がいいのか」って考えて見たこと…ありますか?
長続きしなかったのは悪いことなんでしょうか?

長続きしないとダメ?

継続・長続きするのが良し。
長続きしないと、忍耐力が無い、集中力がない、飽き性だと判断される。

長続きが良しなんて事実は全くありません

そもそも「自分から始めた」「やりたくて始めた」ことなら、よっぽどの何かが無ければ自然に長続きするはずですよね?

長続きしないには理由があります。

長続きしない原因を見てみましょう。

長続きしない原因

長続きしない原因というのはいくつもあります。

環境・人間関係・別のことに気持ちが引っ張られている・やりたくない・・・挙げだしたらキリがないと思います。

その中でも特に多いのが、自分に向いていない作業だったということです。

やりたいことと、その作業や行動内容が自分に合っているかは別問題。

「苦手だけど続けたい!」とも思わず、続かない場合はあなたに合っていない作業ということなんです。

ということはサッと辞めて次に行って正解です。

自分に向いていない作業・苦手な作業・今はもうやりたくないと思ってしまう…、そんなところで長続きさせる意味ってあるのでしょうか?

自分に向いているものってやってみないとわからない

継続・長続きができない方は、一体何が自分に向いているのか?
それは、やってみないとわからないんです。

やりたいことが明確にあるなら迷わずそれをするべきですが、もしやりたいことが無いのならちょっとでも興味を持ったものをとことん全部やって辞めてを繰り返すしかありません

自分に合っているものって、不思議な話なのですが自然と出来てしまうものなんですよ。

「なんとなく、わかる」

この感覚が自分に向いている・合っているものなのです。

思いがけないものが自分に合っているかもしれません。色んなものに挑戦して自分に合った作業を見つけてみましょう。

続かなくても、向いていなくてもやりたい時は?

続かなくても、向いていなくてもやりたい、と思う時も勿論ありますよね。苦手な作業を続けていくには努力を続けるしかありません。

何故、努力が必要なのかというと、向いていない作業を続けることは誰かに迷惑をかけている可能性があるからなんです。

例えば 職場なら…、

機械類が苦手でPC作業に時間がかかってしまう。でも、「この仕事がしたい!」どうしたらいいの?

答えは、

機械類が苦手なのであればプライベートでもPCを使ったり、苦手なものに触れる時間を増やして操作に慣れる努力をするしかありません。

向いていない仕事をするにはそれ相応の努力が必要です。

苦手な方が残した作業が他の人に回っていったり、苦手故にミスが多かったり…、向上心もなく努力もする気にならない場合は、周りに迷惑をかけ続けてしまうのでお互いの為にも「自分に向いている仕事」を探す方が賢明です。

しかし、苦手だけど努力や向上心が見えると…周りも自然と応援したくなるものなんですよ。

そして、そういう人一倍努力をした人は、何も考えず普通に過ごしている人よりも何倍も大きく成長することが出来ます。

最後に

長続きしなかったから落ち込む必要は全くありません。

「あの人は何でも出来てすごい。
長く続けた結果だな。」

そう思いがちですが、実際はそうではありません。

今では有名な大女優さんも、元々歌手志望だったのにイマイチで…たまたま演技をしてみたらドハマリ。転身して女優になって大成功したなんてよくある話です。

身近な友人の話なら、デパートの美容部員になりたくてメイクの専門学校に通ったけれど、学校内でたまたまエステの授業を受ける機会があって…気付いたらエステの道を目指していた、なんていうのもよくある話です。

みんな何かを始めて辞めてを繰り返して自分に向いているものを探しています。

「長続きしない」というのは自分に向いているものにまだ出会えていないだけなんですよ。落ち込む必要はありません。

むしろ、あなたはその分人よりも沢山のことを経験出来るのです。

沢山チャレンジして、自分に向いているのものを探してみましょう。

ABOUT ME
アオ
普段は歌ったり・ブロガー・YouTube・ゲーム実況をしています。ペット大国建設中。 夢は「誰かにとっての何者かになること」。 誰かにとって勇気やパワーを受け取ってもらえるコンテンツを目指して。最高の毎日を送るために奮闘しています。POTAL BLOG SITE「aoのハピハピえぶりでい!」