スポンサーリンク




自分磨きノートや毎日のノートはこう書く!忘れがちなたいせつなこと

スポンサーリンク




自分磨きノート、シンデレラノート、夢ノート、日記・・・今たくさんノートがあります。

それも全て夢や理想を叶えるためのツールです。
ノートや手帳をつけてみるものの・・・なかなか続かない、そんなことありませんか?

続かない理由・・・なんと、大切なことを見逃してしまっているケースがほとんどなんです。

今回はノートにおける大切なこと、おすすめの書き方をご紹介致します。

ノートをつける上で大切なこと

夢や理想を叶えるツールとして大人気のノート。
勿論メモに使ったり毎日の記録をしたり、目標や夢を書いたり・・・使い方は様々です。

ノートを書くことのメリットについて考えてみたことはありますか?

忘れてはいけない、大切なことをご紹介。

毎日を丁寧に生きやすくする

一見面倒くさいことなんです。例としてダイエットノートとするなら、毎日体重や食べたものをメモ・・・大変ですよね。
でも昨日のご飯や調べた食べたもののカロリー・・・案外覚えてないものなんです。

普通に生活していればどんどん過ぎていく毎日、そんな1日1日に目を向けるなんてなかなか出来ないことなんですよ。

ノートに書いておくことで1日1日に目を向けやすくなり、毎日を丁寧に生きやすくなります。

頭の中を空っぽにする

毎日のスケジュールを頭で把握したり、やらなければいけないことを頭で覚えたままだったり・・・、生きていれば新しい情報は常に入ってきます。
「あ、あれもしなきゃ!」
「〇〇すごい気になる!」
「今日の体重は〇〇kgだった!」

全てノートに書いておきましょう。

見返したい時や確認したい時はノートを開いて確認すれば良いので、忘れてしまったりするミスもなくなります。

ノートが覚えてくれているので頭を空っぽにすることができます。

モチベーションを維持する工夫

夢や目標は目に付く場所にあればある程、目に入る回数が多い程叶いやすくなります。

例えばダイエットなら、漠然と「痩せる!」というよりかは「モデルの〇〇くらい痩せる!」と待ち受けにしたりポスターを貼ったりする方が具体的なイメージが湧くんです。

モチベーションを維持しながらイメージの力を使ってさらに叶いやすくしましょう。

そしてもうひとつは、小さな頑張りでも自分でしっかり褒めること。

目標には届かないと頑張りが足りない、そんなふうに考えがちですが「0.2kg痩せた!」「今日はキッチンを掃除できた!」「テストが10点上がった!」

どんな小さな頑張りも、貴方が行動に起こし頑張った結果なんです。
きっちりしっかり自分を褒めてあげましょう。

おすすめのノートの書き方

目次を作る

目次を作るといろんなことを書いても直ぐに探すことができます。
夢ノート、ダイエットノート、今日やることノート・・・etc、ノートを沢山使い分けるのも良いですが、それなら1冊にまとめてしまった方が持ち運びも見返す時も楽で便利ですよ!

目次を作っておけば、どこに何が書いてあるのか直ぐに探すことができます。

書かない日があっても良い

よくありがちなのが、「毎日頑張って書いていたのにここ2~3日疲れて書けなかった・・・。」
とそのまま書かなくなってしまうケース。

書かなかった日があると、自分で許せなかったり、モチベーションが下がったりしますよね・・・。

お仕事って毎日頑張っていても、たまに体調を崩したり、急な予定で行けなくなってしまったり・・・ノートも同じなんです。

そんな書けなかった日にはシールを貼ったりイラストを書いてみたり、明日から頑張る!とメッセージを書いてみたり・・・。

いつもと違う何かで埋めてしまいましょう!

ノートや日記も365日書く必要はなくて、書きたい日に書けば良いんですよ。

マンスリーページは万能!

スケジュール帳でよくみるマンスリーページ、月間スケジュール。
あのページは万能ノートなんです。

スケジュール以外にもたくさん使い道があります。

マンスリーページ使用例

  • スケジュール
  • 朝昼晩 食事メモ
  • 一日の摂取カロリーメモ
  • 日記
  • Plan・計画
  • 運動メモ
  • 家計簿(一日の使ったお金をメモ)
  • トラッカー(習慣化したいことなど)
  • 勉強メモ(勉強した教本のベージ数など)
  • やることリスト(Todo)
  • ペットのメモ(体重・健康状態など)

 

1日のあの四角の欄にどれも書くだけ!
メモ感覚で書くことが出来、ひと月単位なので後で見返しやすいんです。

モチベーションが上がるノートを使う!

意外と大切なのがこちら、自分が好きなノートを使うこと。
書きたくなるような、モチベーションが上がるノートを使いましょう。

私は可愛いキャラクター物のノートを使ってみたり、高いスケジュール帳を買ってみたりしてみたのですが・・・、何だかしっくりこず・・・。

試して続いたのは、バレットジャーナルという好きにノートに書ける手帳術で、雑貨屋さんで売っている50~60P数ぐらいの可愛い薄いノートが合っていました。

自分に合ったノートや書き方に出会うまでは何度も挑戦しましたが、なかなか続かなかったんです・・・。

基本は毎日書くものなので、歯ブラシは柔らかめがいい!というように、ストレスないものに出会わないと使いたくなくなってしまうんです。

100均一のノートも最近はとっても良質なので、迷っている人はお気軽に1冊手に入れてみてはいかがでしょうか?

最後に

ノート選びは自分のモチベーションがあがるもの、そして方眼をオススメいたします。
横の罫線よりも段違いで書きやすいんです。
一度騙されたと思って購入してみ下さい。

TwitterやInstagram「#手帳」「#ノート」「#家計簿」「#バレットジャーナル」「#シンデレラノート」など、検索してみると、いろんな方の手帳やノートの書き方を見ることができます。

とっても参考になるので書き方やノートに迷っている方は是非一度調べてみてください。

手帳アカウントやノートアカウントを作って綺麗に書いたページを投稿したり、毎日投稿して習慣にしてみたりすると、モチベーションもかなりアップしますよ!

スポンサーリンク


YouTubeもやってます!
公式Twitter@xyz_aoも要チェック!

ABOUTこの記事をかいた人

普段は音楽をしています。女の子として最大限に生きることが目標。 毎日の生活、化粧、美容、ファッション、ダイエット、料理、家事、趣味、勉強…etc。誰かにとって勇気やパワーを受け取ってもらえるコンテンツを目指して。最高の毎日を送るために奮闘しています。