メンタル

無意識な思い込みが本当の自分を見えなくしている原因だった

ネガティブさんの大半は無意識な思い込みを持っています。
「自分は何も出来ない」「自分は何も続かない」といった無意識な思い込みです。

無意識な思い込みのせいで、本当の自分が見えなくなっているのです。
今回は無意識な思い込みについて一緒に見ていきましょう。

無意識の思い込みの正体

ネガティブさんならではの無意識な思い込み。
無意識な思い込みというのは昔必要だった思い込みです。

自分を守るために出来た思い込みがほとんどなんです。

ですが・・・大人になった今、要らなくなった思い込みというのは沢山出てくるんです。

思い込み例を挙げると、

  • 子供時代に虐められていた
    思い込み→私は可愛くないから虐められる
  • 長続きしない
    思い込み→私は何も出来ない・劣っている

自分を守るために思い込みが生まれます。

その思い込み達へ守ってくれてありがとうと感謝の気持ちを持って少しずつ手放していきましょう。

ネガティブ思考に走った時は、
「それって100%言いきれる?」とひとつずつ疑ってかかりましょう。

例えば…、

  • 私は何も出来ない
    →本当にどんな分野でも何も出来ない?
    運動は苦手だけど音楽は得意じゃない?

本当に出来たことは今まで何もないのか?を考えてみましょう。大体忘れているか、出来ていても思い込みが故に気付いていないことがほとんどです。

無意識の思い込みを無くすには?

毎日の生活で頻繁に出てくる無意識の思い込みは何でしょうか。
強く影響を受けている思い込みは何でしょうか。

自分の無意識な思い込みを見つけ、ネガティブをポジティブに変えていってみましょう。

何も続かない
思い込み→私は何も出来ない・継続できない

ネガティブをポジティブに変換して考えてみましょう。
続いたことを思い出してみよう。

  • 毎朝必ずコーヒーを飲んでいる。
  • 部活を3年間続けた。
  • 試験に合格した。

無意識の思い込みに対して、成功体験(出来たこと・続いたこと)を思い出してみてください。

何も出来ないという思い込みは間違いであることが自分で理解出来ます。

毎朝必ずコーヒーを飲んでいるなら、何かを続けることはできる人なんです。
試験に合格したということは、勉強をし、試験に合格したという成功を掴んでいます。
部活を3年間続けたというのはとても凄いことです。
3年間頑張ってやり切れたということは・・・、

最後までやり抜く精神も忍耐力もその時に確実についています。

最後に

無意識な思い込みによって出来上がっていた自分を崩すことができましたか?

無意識な思い込みを崩すことが出来ればとほぼ脱ネガティブができたと考えて間違いありません。

人間には誰しも必ず成功体験があります。

自分の良いところを見えなくしているのはそんな無意識な思い込みのせいだったんです。
不要な思い込みとはおさらばしちゃいましょう。

本当の自分はその成功体験の中に隠れています。

 

ABOUT ME
アオ
普段は歌ったり・ブロガー・YouTube・ゲーム実況をしています。ペット大国建設中。 夢は「誰かにとっての何者かになること」。 誰かにとって勇気やパワーを受け取ってもらえるコンテンツを目指して。最高の毎日を送るために奮闘しています。POTAL BLOG SITE「aoのハピハピえぶりでい!」