美容・スキンケア

【女子限定】女子の気になるアンダーヘア処理事情

アンダーヘアの処理って皆がどうやってしているのか、どうするのが一番正しいのか気になりますよね。

今回は実際の処理の仕方や、気をつけて欲しいこと、あれば必要なものを詳しくお話します。

処理に必要なもの

ヒートカッター

普通のハサミなどでカットしてしまうと、先が尖ってチクチクしてしまいます。
アンダーヘア用のヒートカッターなら焼き切るので、先が丸くなるようになっているのでチクチクしたり痒くなったりしません。

ヒートカッターを使用した際、毛を焼切るので独特の匂いがします。
気になる方は処理後お風呂に入るなど対策をとりましょう。

電気シェーバー

  • Vライン(ビキニライン)
  • Iライン(股の両サイド)

普通のカミソリなどよりも安全にカットすることができます。

電気シェーバーは乾いた肌にも使用出来ますが、やはり肌は傷ついてしまうのでソープの使用や剃ったあとにボディクリーム保湿クリームを塗ることをオススメします。

シェーバーが苦手な方はこちらをオススメ。

処理の仕方

頻度は1週間〜10日ほどが目安。

  1. ヒートカッターでカットし長さを調節します。
  2. 電気シェーバーで不要な部分を剃ります。
  3. ボディクリーム・保湿クリームを塗る。

 

あまり長さを短くしすぎると立ち上がりって突き出したりしやすいので、ある程度の長さはみておくことをオススメします。

あると便利なもの

ボディクリーム・保湿クリーム

デリケートな部分なので、赤くなったり痒くなったりとトラブルが多い部分です。
アンダーヘア処理後は必ずクリームを塗りましょう。

普段使っている化粧水やボディクリームを使用出来ますが、デリケートゾーン専用のものもあります。

実際どんな感じにしたらいいの?

Vラインの形ってどこまで剃っていいのか分からないと悩んでいる方はとても多いんです。
そんな時にはこのガイドを実際に当てながら処理してみて下さい。
本来は脱毛機と一緒に使用する脱毛用なのですが、自己処理の場合でも使用出来ました。

実際の男性の意見で一番多かったのは、手入れがされてないは嫌だけどツルツルになっているのも嫌というもの。

処理も程々が1番。
「整えている」という女性らしさが良いそうです。

中にはツルツル派の方もいらっしゃるかと思うので、パートナーに聞いてみるのもありかもしれません。

自己処理に限界を感じたら脱毛へ

やはりデリケートな部分なため、肌トラブルも増えますし、毛が余計に強くなってしまう可能性も大いにあります。

アンダーヘアといってもOライン(お尻の方)だと届かなかったりするので・・・。

気になる方は早めに脱毛へ行っておくこともオススメです。

ABOUT ME
ao
普段は音楽をしています。女の子として最大限に生きることが目標。 毎日の生活、化粧、美容、ファッション、ダイエット、料理、家事、趣味、勉強…etc。誰かにとって勇気やパワーを受け取ってもらえるコンテンツを目指して。最高の毎日を送るために奮闘しています。POTAL BLOG SITE「aoのハピハピえぶりでい!」