スポンサーリンク




(親知らずの抜歯の全貌)22歳、人生で三本目の親知らずを抜く。

スポンサーリンク




一昨年、右上の親知らずと右下の親知らずを抜歯しました。
そして先日、左下の親知らず(横向き)を抜歯しました。

痛い!!!

殆どの方が通る親知らずの抜歯・・・、今回は親知らずの抜歯について痛み、抜歯後、値段…etc書いて行きたいと思います。

 

▼目次

  1. 親知らずとは?
  2. 親知らずのパターン
  3. 抜歯の流れ
  4. 親知らず抜歯の料金
  5. 抜歯後の痛みや食事
  6. 最後に

 

親知らずとは?

 

「智歯」「知恵歯」「第3大臼歯」、歯科用語では「8番」(前から8番目の歯)とも呼ばれる。おおむね10代後半から20代前半に生えてくる。全ての人が4本生えてくるわけではなく、上下左右の4本が揃わない場合もあるほか、おおむね4人に1人の割合で全く生えてこない人もいる。

現代の人間(特にアジア、欧米、ヨーロッパ系の人種など)は顎が小さく、親知らずが生えるための十分なスペースがないことが多い。このため、横向きに生えたり傾いて生えてきたりする場合がある。このような場合は歯ブラシが入りにくく、虫歯や歯肉炎になりやすい。最悪の場合、親知らずから入り込んだ菌が心臓付近まで到達し、死亡することがある。
親知らずが問題を起こしている場合は、抜歯を勧められる。年齢が上がると顎骨と歯根が癒着してくることがある。このようになると抜歯が困難になるので、若いうちの抜歯が勧められる。

親知らずが正常に生えており、上下の親知らずがきちんとかみ合って機能していれば抜く必要はない取り立てて不都合のない場合は、しっかりと根の付いた歯を余分に得たことになる。しかし、上下の歯がきちんと噛み合っていない場合や、斜めに生えている場合、痛みや病気がある場合には、親知らずを抜いたほうが良い場合が多い。

wikipediaより引用)

▲目次にもどる

 

親知らずのパターン

 

親知らずには生え方のパターンがあり、縦向き(通常通り)、横向き、斜め、埋まっている、半分埋まっている…と様々です。

縦向き

縦向きは比較的にサクッと抜けます。
時間も早くて麻酔後10分〜15分程
かなり早い方だと5分ほどだと言う方も。
痛みや抜歯後の腫れも少なめです。

横向き

横向きは比較的に抜歯が難航します。
時間も差があり早くて麻酔後15分〜1時間越
痛みや抜歯後の腫れも多めです。

 

私の場合上の親知らずは縦向き、下の親知らずは横向きだった為…。

上の親知らずは15分程でサクッと抜けましたが、下の親知らずはどちらも1時間20分程かかりました。

抜歯後も下の親知らずは結構腫れました…。

▲目次にもどる

 

抜歯の流れ

 

1.まず親知らずの状態を確認。

炎症を起こしていたり痛みがある場合は麻酔が効きにくい為、痛みが引いてからとなります。

私の場合、何度かストレスや疲労により親知らずが痛くなり・・・、炎症が治まってから抜歯することを決意。

2.CTで確認

親知らずの向き、生え方などを確認します。

3.抜歯日決め

大体は後日、抜歯日を決めます。
抜歯後の腫れや痛みにはかなり個人差があるので、抜歯日の翌日〜2.3日は休みを取る方が多いそうです。

4.抜歯当日

まず状態を確認、その後麻酔注射をします。
大体の歯医者さんは痛いのですが、上手いところだと注射針が本当にささっているのか不安になるくらいなところもあります。

その後、10分程麻酔が聞くのを待ち、抜歯を開始します。

削ったり、引っ張ったり、ゴリゴリされたりするので、かなり気持ちの面が不安になって涙が出そうになりますが…、大丈夫です

横向きや埋まっている場合はメスを使ったり切って開いたりします。

抜歯中に痛みが出た場合は麻酔を追加してくれるので申し出ましょう。

辛いですが、安心して頑張りましょう。

私は、下の親知らずは何度か麻酔を追加してもらいました。
こちらも個人差がありますが、麻酔注射が1番痛いと言う方が多いのですが私は抜歯の瞬間が1番痛かったです…。骨が強いのでしょうか…。

抜歯完了後は傷口を縫います。

そして出血が大方止まり次第、抜歯後の注意を聞き、痛み止めと抗生物質、場合により胃薬を貰い抜歯終了です。

抜歯後の注意

抜歯当日はお風呂に浸からない、お酒やタバコは控える、口をゆすがない、運動をしない…etc

5.抜歯後の消毒

その後、抜歯後の状態確認の為次の日ないしは明後日にもう一度来院します。
消毒をする場合もあれば、食べカスや汚れを取る(これかなり痛いです)もあります。

そして歯医者さんによって差がありますが、何日間か状態確認、消毒があります。

6.傷口の抜糸

傷口を縫っていた糸を取ります。
こちらも個人差がありますが、意外と痛みは少ないです。

以上で親知らずの抜歯は完了です。

大きい病院で全身麻酔をし、一気に4本抜歯する方法もあるそうですが…かなり痛いと思います。
通常は4回抜歯するところ1回で終わると思えば気持ちが楽な気もしますが…。

4本一気に抜歯する場合は、抜歯後ご飯を食べることができないので入院が必須になります。

▲目次にもどる

 

親知らず抜歯の料金

 

親知らずの抜歯は一度の抜歯で5,000〜6,000円前後です。
(薬代も込みの場合が多いです。)
その後の状態確認や消毒は大体500円以下です。

▲目次にもどる

 

抜歯後の痛みや腫れ、食事

 

抜歯後の痛みは割とまちまちで、我慢できない時だけ痛み止めを飲みます。
腫れは抜歯後2日目〜あたりから特に腫れました

ご飯は基本的に片側で噛む感じになります。

痛みで口が縦に開かないので、大きいものは食べられません。

抜歯後は何を食べても大丈夫なのですが、お粥、うどん、ゼリー、パン、柔らかいお菓子などの柔らかいものを食べていました。

▲目次にもどる

 

最後に

 

親知らずを抜かない方も、中には1本も生えてない方もいます。
疲労やストレスで痛くなったりするので、気になる方はなるべく早いうちに抜歯をしましょう

若いうちに親知らずの抜歯がオススメされる理由の1つに回復力が早いことが挙げられます。
私も20代で親知らずの抜歯を行いましたが、かなり痛かったです。痛み止めも追加で頂来ました・・・。女性の場合だと、妊娠すると何も出来なくなるそうで・・・親知らずは我慢するしかなくなってしまうそう。

もちろん30代、40代〜に抜歯を行われる方も多いそうですが、「早いに越したことはない」とどの先生も仰っていましたので、ほとんどの方が通る道、早めの親知らずの抜歯をお勧めいたします!

▲目次にもどる

スポンサーリンク


脱ネガティブのためのメディア。
公式Twitter@SasakureWorksも要チェック!
音楽情報・音楽活動のためのメディア。
公式Twitter@iroha_oto_も要チェック!
YouTubeもやってます!
公式Twitter@xyz_muniも要チェック!

ABOUTこの記事をかいた人

普段は音楽をしています。女の子として最大限に生きることが目標。 毎日の生活、化粧、美容、ファッション、ダイエット、料理、家事、趣味、勉強…etc。誰かにとって勇気やパワーを受け取ってもらえるコンテンツを目指して。最高の毎日を送るために奮闘しています。